【保存版】総務担当者になったら読む本おすすめ10選

スポンサーリンク

総務部・総務課というと地味で何でも屋さんというイメージがつきまといます。配属で「総務部」と言われて喜ぶ人は少ないのではないでしょうか?

今日は、総務部に配属になった、総務部に属しているけど仕事が面白くないというあなたにむけておすすめの本を紹介します。業務内容を流れとして知ることも去ることながら会社への案外貢献度が大きいことを知ることができると思います。

1.先輩がやさしく書いた「総務の仕事」がよくわかる引き継ぎノート


総務の仕事は多岐に渡るので、いざ配属されたときに守備範囲がよくわからずに対応に困るということが多々あります。本書は、そんな悩みを解決してくれる一冊。ベーシックな仕事と流れを大局的につかむことができます。比較的小さい会社を意識して書かれていますが、大企業の人が読んでも関連部署がどうしているかを把握する意味で大変役に立ちます。

[amazon]先輩がやさしく書いた「総務の仕事」がよくわかる引き継ぎノート

[kindle版]「総務の仕事」がよくわかる引き継ぎノート (中経出版)

2.総務のおしごと手帖


総務部に配属された人をターゲットに参考書的な一冊。単に仕事の流れがわかるだけでなく、会社における総務の役割の重要性を再認識させてくれます。総務初心者だけでなく、総務畑を歩いている経験者にも手に取って欲しい一冊です。

[amazon]総務のおしごと手帖

3.現役総務さんの声を生かした 総務のお仕事がスイスイはかどる本 第3版


中小企業の総務を想定して、「未経験なのに誰も何も教えてくれない!」「前任者の引き継ぎが不十分…」といった新人の悩みを先輩社員が教えてくれるという設定で書かれた一冊。第3版を重ねるほど好評です。

[amazon]現役総務さんの声を生かした 総務のお仕事がスイスイはかどる本 第3版

[kindle版]現役総務さんの声を生かした 総務のお仕事がスイスイはかどる本 第3版

4.経営を強くする戦略総務


単に何でも屋・便利屋さんという扱いを受けがちな総務を、経営力アップという観点でとらえなおして、社業全体に好影響を与えるための考え方やノウハウを学ぶことができる一冊。経営者だけでなく、会社をもっとよくしたいと思いを持つすべてのビジネスマンは読んでおいて損はない内容になっています。

[amazon]経営を強くする戦略総務

[kindle版]経営を強くする戦略総務

5.図解でわかる部門の仕事 改訂版 総務部


本書の一番を売りは図解が多いということ。抽象的になりがちな総務の仕事をイメージでとらえることができるので、理解が進みやすいです。1999年以降20年近く改訂され、読み継がれているロングセラーなので、部署に一冊あってもいいですね。

[amazon]図解でわかる部門の仕事 改訂版 総務部

6.マンガでやさしくわかる総務の仕事


最初は総務の仕事にやりがいを持てなかった主人公が仕事の面白さに目覚めて自発的に行動できるようになるまでをストーリー仕立てて学べる一冊。マンガなので取っつきやすく理解することができます。不本意ながら総務に配属になった若手社員に読んでほしいと思います。

[amazon]マンガでやさしくわかる総務の仕事

[kindle版]マンガでやさしくわかる総務の仕事

7.一生食べていくのに困らない 総務の仕事力


総務畑でキャリアアップを図りたいビジネスマンに向けた一冊。経営層が求めている総務のあるべき姿や成果を出す方法を学ぶことができます。内容も実用的と評判です。余人に代えがたいまでに自分を高めたいと思うあなたにぴったりな一冊です。

[amazon]一生食べていくのに困らない 総務の仕事力

[kindle版]一生食べていくのに困らない 総務の仕事力

8.総務の仕事便利帳


総務と言われる業務及びその周辺業務を網羅的に紹介した一冊。辞書のような位置づけで一冊持っていくと重宝します。長年続いている企業の担当者でも案外知らないことがあったり、導入していないノウハウもあったりと新しい発見があるかもしれません。

[amazon]総務の仕事便利帳

9.基本と実務がよくわかる 小さな会社の総務・労務・経理 19-20年版


小さい会社でとりあえず営業や開発以外のこと全部が守備範囲という担当者向けの一冊。
実務担当者として抜け漏れなく卒なく仕事をこなすための業務やコツを学ぶことができます。この一冊で社内で頼りにされる存在になることでしょう。

[amazon]基本と実務がよくわかる 小さな会社の総務・労務・経理 19-20年版

10.自治体の仕事シリーズ総務課のシゴト


企業ではなく各自治体の総務部門に配属になった担当者が読む本。配属になったら一度目を通しておくと慌てなくて済むと思います。

[amazon]自治体の仕事シリーズ総務課のシゴト

まとめ

こうやってみていくと案外総務というのは、会社を俯瞰的に見ることできるいいポジションなのかもしれないと思います。案外幹部との繋がりをつくりやすいですしね。
ぜひ、皆さんの参考にしてみてください。

スポンサーリンク




関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)