【2020年】自己啓発本おすすめ14選(名著中心)

スポンサーリンク

いくつになっても学校や職場、家庭などで悩みは尽きません。それぞれのステージで壁にぶち当たり悩むことは多々あります。今日はそんなときの助けになるような自己啓発本を紹介します。気に入ったものを手に取って人生の指針にしていただけると幸いです。

完訳 7つの習慣 人格主義の回復


全世界3,000万部、国内180万部を超え、今も読み続けられるビジネス書のベストセラー『7つの習慣』の完訳版。自分に有利なように持って行くだけで小手先のテクニックではなく、本質的に自分がどうあるべきかを考えるには持って来いの一冊。なぜ、この本がベストセラーであり続けるかを理解することが出来るでしょう。主体的に人生を変えたいと思う人は必読です。

〔amazon〕完訳 7つの習慣 人格主義の回復

〔kindle版〕完訳 7つの習慣 人格主義の回復

そこそこ成長する人、ものすごく成長する人


ビジネスの古典的名著、『シックスシグマ』で知られる、累計100万部超のベストセラー作家、シビル・チョウドリの最新刊。同じ能力、同じ環境で仕事をしていても、なぜ成果に差がつくのか?その差を決定づけるのは「ケアリング・マインドセット(気配りの心構え)」とし、そのマインドセットを作るためのメソッドを学ぶことが出来ます。現状から一段上に行きたいと思った時に手に取ってみて下さい。

〔amazon〕そこそこ成長する人、ものすごく成長する人

〔kindle版〕そこそこ成長する人、ものすごく成長する人

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

ここ数年のこの種の本で常に人気上位の一冊。今の自分を受け入れてそれより前に進むこと、誰からに嫌われているということは自由に自らの方針に沿って生きていることの証。などなど。今の自分を肯定的に捉えて進む心構えは営業にも役に立つこと間違いなしです。

〔amazon〕嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

〔kindle版〕嫌われる勇気

思考は現実化する―アクション・マニュアル、索引つき


鉄鋼王カーネギーより依頼を受けた著者が20年無報酬で、成功者500人のインタビューからみえたそこに共通する“思考”と“やりかた”を体系的にまとめられた一冊。「欲しいものを知れば、それは得られる」「他人を傷つけてまで成功することほど、愚かなことはない」といった成功に必要な普遍的な哲学を学ぶことが出来ます。新人もベテランも一度は読んでおくべき名著です。

〔amazon〕思考は現実化する―アクション・マニュアル、索引つき

〔kindle版〕思考は現実化する_アクション・マニュアルつき

仕事は楽しいかね?


2001年に発売され、それ以後も多くの読者に愛されてきたベストセラー。主人公の「私」が偶然出会った実業家の老人のアドバイスに自己変革のアイデアを見いだしていく物語です。日常に追われて目標を見失いがちなときに、原点に戻してくれるような感覚にさせてくれる一冊です。筆者もたまに読んで、目の前のことに集中する大切さを再認識してます。

〔amazon〕仕事は楽しいかね?

〔kindle版〕仕事は楽しいかね? (きこ書房)

考え方~人生・仕事の結果が変わる


稲盛和夫氏の名著。京セラの創業からKDDIの設立、JALの再建などその手腕に疑問符をつける人は皆無の名経営者である著書の考え方を学ぶことが出来ます。「人間として正しいことを正しいままに貫くこと」「どんな境遇にあっても、ひたむきに人間を磨くこと」の言葉は、新入社員のみならずベテランの心にも響くはず。より豊かな人生の御供に手元に置いておきたい一冊です。

〔amazon〕考え方~人生・仕事の結果が変わる

「原因」と「結果」の法則


本書は1902年に執筆され、この種の本のルーツともなっている名著です。

現実がままならないのは、すべて悪しき思いによるもので、環境のせいではないと説く。結果としての成功も失敗も、その原因は必ず人間の心の奥底にある支配的な思いにあると言う。

ということは、1世紀前の人も同じように悩み、それを乗り越えてきたのだなあと改めて感じることが出来、勇気が出ます。

〔amazon〕「原因」と「結果」の法則

〔kindle版〕「原因」と「結果」の法則

チーズはどこへ消えた?


1998年に出版され、2001年には日本でのベストセラー1位に輝いた1冊。迷路のなかに住む、2匹のネズミと2人の小人が主人公で、彼らに降りかかる様々な出来事を通して、変化する状況に以下に対応していくべきか、また変化することはそんなに怖い事ではないということを教えてくれます。出版から20年近く経った今でも色褪せない一冊です。

〔amazon〕チーズはどこへ消えた?

〔kindle版〕チーズはどこへ消えた? (扶桑社BOOKS)

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0


国内で累計50万部のベストセラーとなった『さあ、才能に目覚めよう』の最新版。ストレングス・ファインダーというツールでは、自分の資質(34に分類)を診断し強みを把握することが出来るだけでなく、10項目の〈行動アイデア〉と3項目の〈人の活かし方〉を解説してくれます。自分を客観的に知るツールとしての活用をおすすめします。

〔amazon〕さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

うまくいっている人の考え方 完全版 (ディスカヴァー携書)


100万部突破のベストセラー。上から目線の自己啓発本というよりは、落ち込んだときに元気をもらえる一冊です。ネガティブな思考から自己肯定感を育ててくれると評判です。この本で自信を取り戻し次のステップに進みましょう。

〔amazon〕うまくいっている人の考え方 完全版 (ディスカヴァー携書)

〔kindle版〕うまくいっている人の考え方 完全版 (ディスカヴァー携書)

自分を変える89の方法


50歳を超えるまで特に目標もなく生きてきた著者が、自らを変革し素晴らしい人生を手に入れるまでに実践してきた89の方法を学ぶことが出来ます。著者自身が実験台となって実践した内容ばかりなので、裏付けがあり納得感があります。後ろ向きの自分を変えたい全ての人に一読をお勧めします。

〔amazon〕自分を変える89の方法

〔kindle版〕自分を変える89の方法

結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる


先延ばしの人生と決別したい人には是非手に取って欲しい一冊。早く行動する方が得られるメリットや利益が大きいということを示したうえで、行動に移すことが出来るようになるまでのコツを学ぶことが出来ます。目新しい内容は多くないですが、大変読みやすく、若手社員へのプレゼントなどにもおすすめです。

〔amazon〕結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる

〔kindle版〕結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる

多動力 (NewsPicks Book)


多岐にわたる活動でその動向が常に注目される堀江貴文氏の著書。すべての産業が「水平分業型モデル」となり、結果〝タテの壁〟が溶けていく時代に対して、どのように考え行動していけばいいかを学ぶことが出来ます。批判をもろともせず、あらゆる常識を突き破って来た彼の哲学は古い価値観から脱したいあなたにぴったりです。

〔amazon〕多動力 (NewsPicks Book)

〔kindle版〕多動力 (NewsPicks Book)

マンガで身につく 多動力 (NewsPicks Comic)

コミック版もあります。

〔amazon/コミック版〕マンガで身につく 多動力 (NewsPicks Comic)

〔amazon/kindle版〕マンガで身につく 多動力 (NewsPicks Comic)

人生で大切なたったひとつのこと


子どもから大人まで全ての人に読んで欲しい一冊。「人生で一番後悔していることは、優しくなれなかったこと」と語った著者が子とても平易な言葉で人生の目的やその意味を明確に示してくれます。人に優しくありたいと再認識させてくれます。

〔amazon〕人生で大切なたったひとつのこと

まとめ

それぞれにステージに応じてお気に入りに一冊を手に取ってみて下さい。人生の転機になるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)